車買取相場表

車買取相場表はこう使おう!車を高く売るための3つのポイント

車を高く買い取ってもらうためには買取相場表を上手に活用しよう!

 

車を買い取ってもらおうと思ったときに、じゃあ、自分の車の今の相場ってどのくらいなんだろうって調べたくなりますよね。

 

そういうときに活用したいのが車買取相場表。

 

ネットで「車買取相場」とか「自動車買取相場表」とかで検索すると、車のメーカーで相場がわかるサイトが出てきます。

 

ここで自分の車のメーカーで、年式や型式を入力すると相場が出てくるサイトがありますが、
ここで出てきた金額は全国の車オークション会場で取引されている価格の目安の価格です。

 

メーカーによっては「車買取相場表」とか「オークション相場表」などという呼び方をしていて、
営業マンがいつも持っていたり、メーカーに車の相場を問い合わせたときに、
それに基づいて答えてくれるところもあるそうです。

 

こういう相場って、ある意味、自分が売ろうとしている車が幾らで売れそうなのかという予測が立てられますし、
大手のメーカーのサイトで表示される価格ですので、そこそこ信頼性もありますよね。

 

例えばこのサイト。
>GAZOO

 

トヨタが運営しているサイトで下取り相場がわかるサイトです。

 

こちらももちろん全国のオークション価格に基づいて算出され、車の売却をお考えなら活用して損はありません。

 

 

 

ただし、車買取相場表の活用には注意も必要です。

 

絶対にそこで出た買取相場額を鵜呑みにしてはいけません

 

 

それは相場は常に変動しているからです。

 

中古車のオークションというのは、全国で大体週に2回から3回のペースで行われ、
またオークション会場によっても競り落とされる金額にかなりの違いがあります。

 

例えば、オークション会場によって審査の基準に違いがあったり、
時期によっては四輪駆動車のほうが人気があったり、地域によっては軽自動車のほうが高く売れたりと、
オークション会場、また時期や地域によっても、同じ車でも需要度が異なることもあるからです。

 

特に大都市では取引額や数、種類も豊富なので、相場の変動が激しい傾向があります。

 

なので、前述したような、下取相場がわかるGAZOOのようなサイトでも、
「あくまでも参考価格ですので、この金額で下取りを保証するものではありません。」と注意書きが記載されているわけです。

 

とりあえず、買取相場表である程度の相場を知ることができたら、これ以上の金額で売却することを目標にしましょう!

 

車買取店の店舗へ直接持っていってはダメ!買取価格が下がっちゃいますよ!!

 

買取相場表で相場額がわかったら、次はどうしますか?

 

中古車買取店へ車を持参してその金額より高く売れるように交渉する!という方が多いと思います。

 

ガリバーとかラビットとか、全国でも大きくて有名な中古車買取店なら安心だということで、
車を持参して幾らになるか査定してもらうという手順を踏んで車売却という流れが多いようです。

 

でも、車を買取店に直接持っていくのは損をしに行くようなものです。

 

中古車を買い取る業者は、少しでも安く仕入れたいというのは商売としては当然ですよね。
安く買って高く売る、そうして多くの利益を得るわけです。

 

そこへあなたは買取相場表で知った相場をもとに売る気満々で買取店を訪れるわけです。
「相場では○○円くらいの金額ですよね。それぐらいで買い取ってもらえますか?」

 

それが買取業者の思うつぼ。
何かとあなたの車に理由をつけては、その相場より安い金額を提示してきます。

 

その上で、「相場は変動するので、明日にはその金額では買い取れないかもしれない」といった交渉をし始めます。

 

相手は中古車のことを知り尽くしたプロですから、
もともと買取店へ直接車を持ち込んだ時点で、立場が不利なわけです。

 

そのようなところで交渉をしても高値はつきませんし、
車買取相場表で出た金額よりも高値で買い取ってもらえる確率は非常に低いものとなるでしょう。

 

高額買取成功の秘訣は複数の中古車買取業者に見積もってもらうこと!

 

車買取業者は数多くあります。
大手だから高いとか、どこそこだから丁寧だとか、そういう噂はただの一例にすぎません。

 

たとえば大手なら、人気車種なら高く買い取るでしょう。
しかし一般的でないマニア向けの車種や、販路の確保が難しい車種であれば、それほど高値がつかないこともあります。
しかしこういった車種は、それを専門に扱う業者に持っていけば数十万円も高い価格が付けられることもあります。

 

したがって査定はより多くの業者を受けるといいでしょう。
とはいえ、自分でたくさんの買取業者を訪れるのはなかなか難しいですし、
前述したように、直接車を持ち込むのは足元を見られることになります。

 

ですので、複数の業者の査定額を知りたいときは、一括査定サイトを利用しましょう

 

一括査定サイトを利用すると、
車を自分で買取店に持ち込むことなく買取業者が自宅へ見積りにやってきます。

 

一括査定を行った上で自宅で交渉するのと、
自分で買取店へ持ち込むのと異なるのは、価格交渉の対相手が違うということです。

 

具体的に説明すると、
自分で車を持ち込んだ場合、あなたと営業マンの戦いになるわけですが、
一括査定を使うと、今度は各買取店の営業マン同士の戦いになるわけです。

 

あなたは自宅へ来た営業マンに対して、
「あそこの業者はこの値段で買うって言ってるよ」と言うだけで、買取店同士で価格競争を始めてくれます。

 

前述したように、もちろん買取店にとって安く仕入れたいのは山々ですが、それ以上に仕入れがなければ利益も出せません。

 

中古車買取店としては、1台で大きく稼げなければ何台も仕入れて利益を重ねていく手法で商売をしているので、
買取店同士で価格競争を行わせることで、ぎりぎりのラインまで高くなる可能性が大きくなるというわけです。

 

ぜひ安易に車を買取店に持ち込まず、優位に交渉を進められる一括査定サイトを賢く使いましょう。

 

 

実はもう1つ、車の査定額を上げるコツがあります。

 

それは一括査定サイトを複数使うということです。

 

もちろん1つだけでも価格競争は起こるので、高値がつく可能性は大いにあります。

 

とはいえ、業者もばかではありません。お互い、ライバル店の情報を当然チェックしています。

 

車種によって、この車なら、あの買取店ならいくら出すな・・・といったことを知っているわけです。
この軽自動車ならあの店にはかなわない、四駆ならこの店にはかなわないといった前情報があるので、
1つの一括査定サイトに登録している買取店同士だと、それほど大きな査定額アップが見込めないというケースがあります。

 

ですので、例えば四駆を好んで高く買ってくれる買取店を「カービュー」や「ズバット車買取」など、
それぞれの一括査定サイトからできるだけ違う買取店を呼ぶわけです。

 

1つの一括査定サイトだと、いつも強気に出てくる買取店も、
違う一括査定サイトから来た、今まで競ったことのない買取店と戦うことになるので、
普段より高い値段を思い切ってつけてくることがあります。

 

一括査定サイトを複数使って競合させることが車の査定額を最高額までアップさせるコツです!

 

これがオススメ!高値を勝ち取るための一括査定サイト利用の仕方

 

 

  • 2つ以上の一括査定サイトを利用する!
  •  

  • 両方から5社以上の買取店に見積もらせる!

 

 

もちろん査定をする買取店は多いに越したことはありませんが、この方法が一番高値がつきやすいです。

 

おすすめの一括査定サイトとしては、

 

 

この5つです。

 

「かんたん車査定ガイド」を運営している会社は東証一部に上場していますし、
「ズバット車買取比較」を運営している会社は一括査定のサービスでは大きなシェアを占めています。

 

この2つは大手に強いので高値も出やすい傾向にありますし、安心感もありますので、この2つは外せないかなと思います。

 

「カーセンサー」と「carview」は地元に根付いた会社に強いようです。

 

割とマニアックな車や、大手で敬遠するような車を売りたいときには、この2つがおすすめです。

 

「楽天オート」は車を売っても楽天ポイントがついてくるというのが魅力でしょうか。

 

私のおすすめは、やはり「かんたん車査定ガイド」と「ズバット車買取」、この2社です。
車が少し古い年式のときは「カーセンサー」も入れると思います。

 

少しでも高く売って、あわよくば楽天ポイントも!というときは
5社全部を利用して、最後に「楽天オート」で来た買取店に買い取ってもらうという裏技もあります。

 

「楽天オート」以外の4社の見積りが終わった時点で「楽天オート」を利用し、
「他の業者はこの値段を出すと言ってましたよ」と言えば、
「今、この場で決めてくれればその値段でうちが買います。」と言ってくれるはずですので、そんなに難しいことではありません。

 

何社も利用すると、どれも同じような入力を何度も行うので多少骨が折れますが、
それをすることで数万円から数十万円の差がつくこともあります。高値を勝ち取るためにも、ぜひ苦労を惜しまずがんばってください!

 

これがオススメ!一括査定サイト一覧

ズバット車買取比較

一括査定サイトではシェアの割合が高く、大手にも強い会社です。全国の150社以上の車買取店が登録。お住まいの地域や条件に合わせて、ガリバーやアップル、カーセブンなど、大手を含めた最大10社に査定の依頼をすることができます。高値がつきやすい買取店が参加している一括査定サイトなので、ここは絶対に押さえておきましょう!

 

かんたん車査定ガイド

東証一部上場の株式会社英チームが運営する車一括査定サイトです。「ズバット車買取」と合わせて使うのがおすすめ。一流の中古車買取業者をはじめ、車にこだわる方も納得する専門業者まで、最大10社まで査定を依頼することができます。「ズバット車買取」同様、高値がつきやすい買取業者が多く参加しているので、ここも外せません。

 

カーセンサー

カーセンサーは、CMでもおなじみ、リクルートが運営する一括査定サイトです。地場に強く中小の買取業者が多く参加しているため、多少年式が古いものや、他店で断られたような車でも買い取ってくれる可能性大。入力するだけで最大30社の見積りが届きます。

 

carview

カービューは、その名の通り株式会社カービューが運営する中古車一括査定サイト。一括査定サービスの中では一番古いサイトです。運営期間が長いので、古い車やマニアックな車でも買い取れる買取業者も多く参加しています。今なら、一括査定をご利用された方から10名様に2万5000円が当たるキャンペーンを実施中です。(6月30日まで)

 

楽天オート

楽天が運営する楽天オートは一番後発組の一括査定サイト。成約すると3,000円部の楽天ポイントがもらえるので、楽天でよく買い物をする方は最後に楽天オートを利用するのがおすすめ。申し込みをすると最大で9社の見積りをとることができます。