ごくせん大好き!ヤンクミ大好き!という方々のエピソードサイト

menu

ごくせん大好き!

ちょっとあこがれる先生「ヤンクミ」

  • 2015
  • ちょっとあこがれる先生「ヤンクミ」 はコメントを受け付けていません。

任侠一家という私のまわりにはいない家庭環境で育ち、

ケンカも強くて大江戸一家という仲間がいるヤンクミにちょっと憧れます。

まっすぐで人情味のある人柄に不良生徒も徐々に心を開いていき、信頼関係ができていきます。

そんな過程をみて、ドラマなんですが結構感動しました。個人的には第一シリーズがキャストともに好きです。

最終回ではヤンクミが大江戸一家の孫であることが週刊誌に掲載されて窮地に立たされてしまいますが、そこはドラマ。

ヤンキー生徒達は「ヤンクミはヤンクミだ」と味方し、天敵でもある猿渡による手助けでなんとかなってしまいます。

個人的に生瀬さんが好きなのですが、猿渡は本当にいい役だなと思います。

イケメン生徒を揃えたからといって視聴率が上がるわけではなく、やはり内容とキャラの面白さが重要だと思います。

ヤンクミの片思いの相手、桜坂下様役の沢村一樹はこのとき結構二枚目役でした。

おちゃらけたイメージもありますが、俳優さんとしては結構かっこいいですね。

おじいちゃん役の今は亡き宇津井健さんも安定感があって好きです。

あと、校長先生役の田山涼成は、ヤンクミの素性を知っていながら先生を続けさせてくれる優しい役で、すごく好きです。

第一シリーズを今見ると、凄いメンツがそろっていますね。最近再放送もないので、また放送してほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2017年3月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ライブチャットはコチラ