ごくせん大好き!ヤンクミ大好き!という方々のエピソードサイト

menu

ごくせん大好き!

ごくせんは自分の青春ドラマ

  • 2015
  • ごくせんは自分の青春ドラマ はコメントを受け付けていません。

「ごくせんは自分の青春ドラマ」タイトル通りです。私がごくせんを見ていたのは丁度私が高校生のときでした。

初めてごくせんのシリーズを見たときはものすごい感動を覚えました。

その理由はやはり何と言っても物語の主人公仲間由紀恵さん演じるやんくみの生徒思いの姿勢がすごかったです。

まずやんくみは極道のおじいちゃんのもとで育った一人娘で、

普通極道の親戚となったらまずまともな職には就けないというのに、立派に先生をしてらっしゃいます。

しかも最近よくいる事なかれ主義の教師とは違って生徒一人一人と真剣に向き合って、

生徒のために悩んで、困っているあるいは悪の道に進んでしまった生徒達を助けていました。

現代にはなかなかいないような素敵なキャラクターだったので私はごくせんに度はまりした事を今でも覚えています。

丁度私が見始めたのは途中のシリーズからだったので、当時高校生だった私はお金もないので母に頼み込み、

見逃したないしは見ていないシリーズを初めから全部見ました。勧善懲悪の話はそれ以来大好きです。

一番ごくせんの中で心に残っているシーンは不登校の生徒とやんくみが相撲をして、

やんくみが自分もおじいちゃんにしてもらってたなあと回想するシーンです。今までのドラマの中で一番泣けました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

カレンダー

2017年9月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ライブチャットはコチラ